絶望からの逃走 めざせ東大

高2まで漫画とネットに音楽にと遊びほうけていたオタクが突如東大を目指すblog。結局早稲田には受かったものの東大足切りで浪人することに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アドバイス的なもの

とりあえず来年受けるひとに。

実績的にも、とても人に講釈たれる立場ではない気がするのですが。







まず現役生に対しては。

とにかくやれ!!

と言っておきます。
確かにこの時点で絶望している方も多数いらっしゃることでしょう。
自分もそうでした。

でもあまり遠くのこと考えない方がよいこともありますよ……。







あと、無理に志望校に合わせた勉強するのではなく、
自分の現状に見合った勉強をするのがよいかと……。

自分の場合、東大意識して無理な勉強体制をとったら
夏に破滅しましたorz
ほんとにあの時はつらかった………。

とくに秋頃までは基礎を重視した方がよいと思います。
中学の教材をやるのもいとわない精神が必要だと思います。
まあここらへんは人それぞれですけど………。




そして、浪人する人へ。

浪人生は直前にはのびない


当たり前だろうけど、これにつきます……。
とにかく夏休みまでに先行逃げ切りを決めてください。
あとは惰性で進みますから。


自分は結局2月に追いつかれてしまいましたorz







どちらにしろ、とにかく努力してください。
努力すれば、失敗してもなんとか合理化できるから。
努力して失敗するのは努力せずに成功するよりもよいと思います。







……いや、まあでも、勝つのと負けるのでは全然違うんですけどねorz
勝って下さい。
負けると得られるものはほとんどありません………。

やっぱり勝負は勝たなきゃね………。
と今回の件で痛感したorz
















もちろん、
「なぜ自分は東大にいくのか」
「なんで自分は高卒で働かずに大学に行くのか」
を深く考えることも大切かと。
東大入ってから鬱になったりブーンになっちゃうひとも多いらしいですし。

自分なんかは深く考えすぎて
「東大にいったって何になるんだ」
という思考になってしまい、
直前に勉強できなくなってしまいましたorz

やる気がなくなったのはそればかりじゃないですけどもちろん……。









精神論的なものはこれくらいか……。
他にもまだあるかも。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/23(日) 19:39:24|
  2. 勉強

断崖

■あと1週間\(^o^)/


1週間後の自分は泣いてるのでしょうか。
それ以前に生きてるのでしょうか。



あと1週間で崩壊するのか……受験という世界が。
本当に終わるのか疑問なくらい。

結局、ふり返れば
「自分の頭で物事を考える」
ことをしてこなかった……。

結論を言えば、浪人後の自分は勉強しているふりをしてただけ。
その報いが1週間後にきっと来るだろう……。




■早稲田文化構想

英語:30/38
国語:25/29
世界史:41/47


たぶん合格……のはずなんだが、
2ちゃんスレ見てたら
なんだか合格できる気がしなくなってきた。

国語の4問の間違いは全て堀江敏幸の文章でした。
……この人嫌いorz





●数学(3時間)
過去問とかいろいろ。
解けん。
ありえん。


●日本史(1時間30分)
こちらも結構追いついていない。
まずい。
とくに近代。


●英作文のトレーニング(1時間)



●東大リスニング2006
リスニングは、録音状態が悪いらしいので、
スピーカーにトレーナー被せて、
音量もいつも聴いてるものより小さめにして聴いてる。
イライラする。

listening.jpg




●読書(30分)




東大過去問、明後日辺りには2000年代の問題が全部終わりそう。
終わったからってどういうわけでもないけど、
とりあえず言えることは、望み薄ってことだ……。




あー後ろ向きだ
後ろ向きで受かる訳じゃないのに

だったら前向きなら絶対受かるかと言ったら
そういうわけじゃないが
  1. 2008/02/19(火) 23:13:24|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

世界史とその論述について

■もうこのブログも後1,2ヶ月のいのちですね。
てことで書くことは書き残しておこうかなと。

世界史論述について書きますか……。

日本史にもあてはまる話多いけど、
日本史の方が細かくて独自の対策が必要だろうし、
世界史ほど成績良くないんで。


あ、もちろんこれは新高3生向けの記事です。


sekaisi.jpg


基礎がしっかりしなければ論述なんて書けません。

ちゃんと一問一答レベルを答えられるようになってからでも遅くはないかと……。
でも春ごろからぼちぼち書く練習はじめた方がいいですけどね。

世界史自体は、範囲が広いので、
新高3の人は4月までに最低でも教科書全範囲を読んでおくべきです。

どれくらい自分が世界史を理解してるかをはかる目安は、
人に説明できるぐらいになれるかどうか。
小学4~6年生ぐらいの平均的な子に説明して理解できるかどうか。
そうでなくても友達に説明して理解してもらえるかどうか。





毎週書くこと。
書くことは訓練です。

自分は毎週2~4題解いてました。
非常にキツいです。

これとは別に駿台の論述の課題もやってました。
もちろん駿台の予復習もしなければならず、
それでもこれを最優先しました……

とりあえず原稿用紙のマス目が頭に浮かぶこと。
これが目標。
感覚をつかむためにたくさん書きましょう。

まず、主語と述語をはっきりとさせる。
結構こういう基本がなってないことが多いです。
われわれネイティブは普段省略してることが多いので。

できるだけ字数を少なくする工夫をすること。
動詞を名詞に直したりして変換するだけでも大分違うはず。






添削してもらうこと。

ちゃんとした人に添削してもらえば良いです……。
オイラは駿台の某講師にしてもらいました。
色々評価の分かれる人だったけど、
2号館にこられるぐらいだからちゃんとしてます。
(2号館にこられないレベルの講師についても後日……)

複数の人に添削してもらうのも悪くはないかもしれません。
まあ、採点基準も問題によって、その人以外に福井、須藤、と
3パターン持ってるけど、
その人によってやっぱり全然違う。

友達同士で交換添削も良いかもしれませんね。
自分だけではわからない面も出てくるから。





結局一番大切なのは、科目を楽しむことです。
世界史図説は見てて楽しいので絶対1冊は買いましょう。
自分は授業中も机の上に拡げてたりしました。



あと言い忘れてたけど、
地図を頭に思い浮かべられなければ
永遠に世界史なぞ理解できません。
ちゃんと地図も合わせて勉強しましょう。

某駿台名物講師の受け売りですが。



なんかかなり手抜きだけどこんな感じです。
他に何か書くべきことがあったかもしれない。






●東大2004
現代文ができない……。
現代文ができないってことは、
大学入ったら単位取れなくて死ぬってことだ。

なんか意味段落間の連携が全然うまくいかない。
おかげで第1問の全体の要旨を踏まえた100~120字論述が書けない。

その他、何の要素をどれくらい抜いたらいいのか、相変わらずわからない。

………やばいorz


東大英語、思ったより大したことはないみたい。
あくまで比較論にすぎないけど。







明日明治センター合格発表。
これで落ちてたらマークミス&東大足切り&練炭。
  1. 2008/02/11(月) 22:48:36|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

疲れた

■早く受験終わって欲しい……。

相変わらず低調。
こんなんで受かるのか。

息抜きしたら、それで疲れて2時間も寝てしまうorz




●東大2005

国語、第1問が出来ないorz
相変わらず問題文の要求に上手く応えられない。
古文も第4問も思わしくない。

数学は一問も解けない。
何となく東大の数学はワンパターンだということがわかるのだが……。

日本史と英語は明日……。



●数学ニュークオリティ(1時間)
やっともう一周。
あと200題もあるorz

●英語長文問題精講(30分)
こちらも一周。
何の進歩もなくてがっくり。



それにしても、まさに今、本番なんですね。
………出番遅いから実感ないや……。
一番近い入試まであと4日もある。

しかもセンターで受かるかもしれないから、
最初の入試が17日になるかもしれない。
かなり遅く、待ちくたびれている。
  1. 2008/02/08(金) 22:36:47|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

更新減速中

■精神の健康を保つ。
それに尽きる。

もう勉強時間にこだわるのやめ。

仮にも浪人生なので、
総計勉強時間だけならそんじょそこいらの現役生には負けてない。

あとは過去問と確認作業だけ。




……早稲田受かりたい……。

確かに模試の判定の上では全部Aだけど
別に同じ問題で受けたわけじゃないし。



今日で、自分の受験生活でいろんな意味で大きな転機だった上智から1年か……。
早いもんだ……。

こうやって人生どんどん浪費していくんだろうな。





と思った矢先に東大06年国語をやるのでした。

●東大2006

国語

死者も社会的には死後も生き続け、
社会全体の存続に寄与しつづける
という考え方には色々と考えさせられる。

まあその社会自体が滅亡するかもしれない訳ですが。

それにしても人類滅亡したら次はどんな種が繁栄するのでしょうか。
ゴキブリでしょうか。ナメクジでしょうか。
………何にしても面白そうです。
知ることができないのがざんねんだorz

まあ、携帯電話の繁栄すら予測できなかった人類が、
次にくる種なんて予測できないわけですけどね……。

ギリギリで気づいた人が大もうけ、と……。








現代文、結構文章の主旨はつかめてきた。
しかし、何と解答すればいいかがわからない……。
表現力がない。
解答みて地団駄ふみまくり。

古文がなんだか出来なかった。
誰だよ、「月にまで一緒に住みたい」なんて書いたのは……orz





他、特に言うことはない……。
数学がかなり駄目なのと英語・世界史が普通、日本史が微妙なのは
いつも通り。



英語の自由英作文とか、

あなたの人生上の大きな決断、
ならびにもしそうしていなかったらどうなっていたかを書け


なんて浪人生専用問題みたいだ。

「もしWaseda universityに行っていたら
私は絶望の中勉強する気がなくなり、
退学していただろう」


ないない(´・ω・`)。
正直そこまで東大には執着しない。

もっとも、予備校につぎこんだ金を考えると
やはり東大じゃないと割にあわない気がする。
  1. 2008/02/07(木) 23:33:30|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

火気厳禁

Author:火気厳禁
2007年、2008年と連続して東大文三不合格。
もう受験はしてません。今は早大生です。
ブログの更新は永遠にありませんが、一応データは残しておきます。

中2で学業を完全放棄。
ネット中毒で1日7時間パソやる。
中学時代後半の偏差値は40前後。

高2の秋に突然
『東大を目指す!』
と宣言。
ネット仲間から
『ドラゴン桜読んだんですね』
と言われる。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。